情報社会学会2020年度 年次研究発表大会のお知らせと論文投稿募集について

情報社会学会年次研究発表大会2020年度  (オンライン開催)

情報社会学会2020年度 年次研究発表大会のお知らせと論文投稿募集について

2020年 年次研究大会を下記の要領で開催いたします。

テーマ:「アフターコロナの社会を築く情報社会学」

日時:2020年12月26日(土)10:00~17:30(予定)

会場:オンラインでの開催 詳細は決まり次第発表します。

当日のプログラム・参加要項のご案内は12月上旬を予 定しています 。

論文募集

研究発表の応募の受付開始をいたします。下記のカテゴリで論文を募集いたします。

(1)一般論文

論文のテーマは自由です。ページ数は10ページを目安 にしてください。
投稿の書式については学会誌の書式に準ずるものとします。
編集委員会で査読を経て採択された論文は学会ウェブ上の学会誌に掲載されます。
論文は、カラーでの掲載となります。学会誌への論文投稿と同じ扱いですので投稿時投稿料(1万円)・採択時編集料(2万円)がかかります。
学会誌についての詳細は、学会ウェブサイトhttps://infosocio.orgよ りご確認ください。

■投稿資格:原則、情報社会学会の正会員、学生会員、賛助会員、名誉会員。
共著の場合は 共著者のなかに学会員が1人以上いること。

■送付先:submit[at] infosocio.org ([at]を@に置き換えてください)

情報社会学会投稿担当

■締め切り:2020年10月30日(金)

■送付時の注意事項

件名には「情報社会学会年会応募一般論文」と記載してください。

投稿書式等、学会ウェブの学会誌投稿をご参照ください。

論文誌「情報社会学会誌」

・ページ数は10ページを目安にしてください。

・形式 学会誌テンプレートを利用してMS-Wordで提出してください。

・ページ番号は入れないでください。

・和文要旨(氏名と論文テーマと要旨)を別途作成し、MS-Wordで作成し投稿原稿と共に添付で送付してください。

■採択の通知、その他注意事項

・採否は、12月上旬(予定)をめどにご連絡できる見込みです。

・学会誌の投稿要領により査読されアクセプトされた投稿論文は、2020年研究発表大会の参加申込書の送付及び参加費振込及び執筆者1名 以上の発表及び編集料の支払が条件で、ウェブ上学会誌 (Vol.15 No.1)に掲載 されます。

(2)Work in Progressセッション(WIP)

情報社会における萌芽的な研究アイデアもしくは応用に関する研究の論文を募集します。
投稿書式は、学会誌の書 式に準ずるものとし4ページまでとします。
2020年 年次研究発表大会で口頭発表を行い、参加者からのフィードバックを得て今後の研究遂行に活かしていただくのが目的です。
採択論文は学会誌には収録されませんが、研究大会当日Work in Progress 論文集としてウェブ上で配布する予定です。 投稿料・編集料はかかりません。学部学生、院生の発表も歓迎します。自由なアイデアの発表をお待ちしています。

■投稿資格:情報社会学会会員。共著の場合には、共著者のなかに学会員が1名以上いること。

新規入会をご希望の方は情報社会学会ウェブサイトをご確認ください。

■送付先:submit[at] infosocio.org ([at]を@に置き換えてください)

情報社会学会投稿担当

■締め切り:2020年11月6日(金)必着

■送付時の注意事項

・件名には「情報社会学会年会応募Work in Progress」 と記載してください。

・投稿書式等、学会ウェブの学会誌投稿をご参照ください。

 https://infosocio.org/paper

・ページ数は4ページ以内です。

・形式 学会論文テンプレートを利用しMS-Word で 提出してください。

・ページ番号は入れないでください。

・和文要旨(氏名と論文テーマと要旨)を別途作成し、MS-Wordで作成し論文と共に添付で送付してください。

■採択の通知、その他注意事項

・採否は11月末(予定)にご連絡します。

・年次研究発表大会の参加申込書の送付及び参加費振込及び執筆者1名以上の発表が条件です。

皆様のご投稿及びご参加をお待ちしております。