情報社会学会 2014年度 年次研究発表大会プログラム


日時・場所
日程: 2014年5月24日(土)  10:00〜17:30
場所: 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(access) Ω12 (図の2)
プログラム
時間  
9:30 受付開始
10:00 開会挨拶 情報社会学会副会長/慶應義塾常任理事 國領二郎
10:10〜11:10 Work In Progress発表セッション(発表時間10分+質疑応答5分) 座長:情報社会学会会長/中央大学 大橋正和

旅行ブログを利用した旅行者の観光動機の自動抽出
石野 亜耶(広島経済大学 ビジネス情報学科)
難波 英嗣(広島市立大学大学院 情報科学研究科)
竹澤 寿幸(広島市立大学大学院 情報科学研究科)

ソーシャルメディアにおいてユーザーに個人情報保護をどう理解させるか
西井 竜士(関東学院大学)
田代 光(関東学院大学)
松岡 省吾(関東学院大学)
柴崎 洋輔(関東学院大学)
折田 明子(関東学院大学)

創発を促す地域活性化プラットフォームに関する研究
吉見 憲二(早稲田大学大学院国際情報通信研究科 助教)
星合 隆成(崇城大学情報学部情報学科 教授)
金光 永煥(早稲田大学メディアネットワークセンター 助教)
中里 秀則(早稲田大学大学院国際情報通信研究科 教授)

オンラインコミュニティの盛衰と挨拶表現の関連性の調査
小田 悠介(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
笹倉 隆史(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
角森 唯子(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
赤部 晃一(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
大島 悠司(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
鶴田 さくら(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
西垣 友理(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
中村 哲(奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科)
田代 光輝(ニフティ株式会社)

 
11:10〜11:25 休憩
11:25〜11:50 招待論文発表セッション(発表時間20分+質疑応答5分) 座長:情報社会学会会長/中央大学 大橋正和

ネット選挙解禁は目的を達したか -プル型メディアとしてのネットとクラスタの顕在化-
田代 光輝(多摩大学 情報社会学研究所)
 
11:50〜13:15 昼食
13:15〜14:05 原著論文発表セッション(発表時間20分+質疑応答5分)座長:関東学院大学 折田明子

【原著論文】
ソーシャルメディア上の政治家と市民のコミュニケーションは集団分極化を招くのか
―Twitterを利用する国会議員のコミュニケーションパターンを事例に

小野塚 亮/Ryo ONOZUKA (慶應義塾大学SFC研究所 上席研究員(訪問)
西田 亮介/Ryosuke NISHIDA (立命館大学大学院先端総合学術研究科 特別招聘准教授)


【研究ノート】
米国アニメ市場における日本企業の競争戦略再考
Rebuilding of the competitive strategy for Japanese companies in the U.S. Anime market

板越英真/Terunao George ITAGOSHI(中央大学大学院総合政策研究科 博士後期課程)

14:05〜14:20 電子総会報告、2014年度学会活動方針 情報社会学会会長 大橋正和
14:20〜14:30 休憩
14:30〜15:30 テーマセッション:ネットコミュニティの創発   司会:多摩大学情報社会学研究所 田代光輝

基調講演「ネットコミュニティの創発」
独立行政法人産業技術総合研究所 主任研究員 江渡 浩一郎

15:30〜15:55 テーマセッション2:招待論文発表(発表時間20分+質疑応答5分)

政治的多元主義と熟議:概念と思想
多摩大学情報社会学研究所 教授・所長代理 山内康英
 
15:55〜17:30 テーマセッション3 パネルディスカッション:ネットコミュニティの創発

パネル討議「ソーシャルガバナンスにおける情報社会の創発:狂気と熟議」

東京大学公共政策大学院・慶應義塾大学総合政策学部 教授 元文部科学副大臣 鈴木寛
独立行政法人産業技術総合研究所 主任研究員 江渡 浩一郎
情報社会学会副会長 / 慶應義塾常任理事 國領二郎
多摩大学情報社会学研究所 教授・所長代理 山内康英

17:30 閉会挨拶 情報社会学会名誉会長 公文俊平

懇親会 (18:00〜19:30)会場:教職員食堂(ファカルティクラブ)「タブリエ」)

参加募集

参加費用
*事前申込は5月16日(金)迄に参加費及び懇親会費の振込をお願いします。
*5月16日(金)以降の振り込みはしないでください。振り込み忘れた場合は改めて受付で当日申込として参加費をお支払ください。なおその場合でも受付業務簡素化のため、事前に申込みをしていただけますようお願いいたします。
*参加費には、「情報社会学会誌Vol9,No1(2013年5月24日発刊予定)が含まれます。
正会員 学生会員 非会員
事前申込(5/16迄) 4000円 3000円 5000円
当日申込 5000円 4000円 5000円
懇親会(5月16日迄に参加費と共に振込 ) 4,000円
懇親会(当日、受付で支払) 5,000円

申込方法 

infosociogm@gmail.com宛に、以下をメールでお送り下さい。
件名に【情報社会学会年会2014参加申込】とご記入ください。
受付にて参加費をお支払の場合にも準備の都合上、事前に参加申込をお願いします。

――――――――――――――――――――――――
2014年年次研究発表大会に参加します。
1)氏名(漢字・ふりがな):
2)所属:
*非会員の方は、所属、役職、メールアドレスを明記してください。
3)会員種別:(正会員、学生会員、賛助会員、非会員)
*該当するもの以外を削除
4)懇親会参加有無:(参加します・参加しません)
  *該当するもの以外を削除
5)参加費金額:     円・懇親会費金額:   円・振込総金額合計:   円
  *確認のため参加費及び懇親会費、振込送金額の合計を記載してください。
6)領収書:(必要・不要)
  *領収書は当日会場受付にてお渡しします。該当するもの以外を削除
7)参加費(及び懇親会費)の振込日:
*事前申込の振込は、5月16日(金)迄です。
   それ以後は、振込はしないでください。当日支払の方は、振込日に「当日支払」とご記入ください。
―――――――――――――――――――――――――
※領収書は当日会場の受付にてお渡しいたします。
※事前申し込みは、5月16日までにお振込みをお願いします。それ以後は、当日申込扱いとなります。ご注意ください。
振り込み先

みずほ銀行 東京中央支店 普通 5686469 ジョウホウシャカイガッカイ

※振込人氏名欄には大学・企業名を入れずは入れずに、「氏・名」 のあとに 「(ネン)」を明記してください。(ネン=年会)
例:ヤマダタロウ(ネン)
※振込人欄は最初の10文字までしか事務局では確認ができませんので、所属等は記載しないで下さい。





HOME
情報社会学会
〒192-0393 八王子市東中野742-1 中央大学総合政策学部大橋研究室内
official@infosocio.org

Copyright 情報社会学会  All rights reserved.